作者ページ

西条彩子さんの日記

PICK UP ■APPRECIATION & TALK
[作成日] 2018-07-10 22:20:40


『縄痕にくちづけを』

初のピックアップを頂きありがとうございます。
リリースから20日ほどたちますが、お楽しみ頂けておりますでしょうか。書きたかった、お見せしたかったものがこうして目に留まる機会を与えて貰えるというのはとても尊いことだと感じております。

ちょうどひと月ほど前、フェティッシュバーで緊縛ショーを観る機会がありました。
そういう話を書いておきながら目の当たりにするのは初めてだったのですが、なんとも美しく淫靡で官能的なショーでした。
縄の匂い。肌に食い込む度聞こえてくる息遣いや小さな呻き声。玉になって浮く汗、視線、震え。スポットライトに照らされて散る細かな麻縄の毛羽。そして、涙。
リアルな感触がすぐそこにあり、高揚感が止まりませんでした。
それがあっての第3章のあのシーンです。完全に影響受けてますが、その甲斐あって今まで以上に彼の愛情深さが窺えるのでは、と思います。

実は書いてて結構苦しい話です。主人公の彼女やその相手は、女王本編内では、既にいくつか乗り越えた末にその先を得るところを描きました。今回は、一番思い悩んで葛藤してる真っ最中なので当然といえば当然なのですが。
そして恐らくエモや拍手の入れづらい内容なんだろうなぁとも。顕著でなんとも面白い。

とはいえ色々と書ける幅も広がってとても楽しいものです。
さりげなく本編やSSに散りばめていた彼女たちの過去の断片も回収しながら、進めていきたいと思います。

ちょうど今更新している辺りになりますが、ゆっくりと流れていたストーリィがひとつの局面を迎えました。
彼女に迫る彼と彼の激情に直面する彼女。
この先どうやってあの話に繋がっていくのか、語っていきたいと思います。

10.07.18 西条彩子

日記へのコメント

まだコメントはありません

ユーザーメニュー

無料で読める大人のケータイ官能小説は、ケータイやスマホ・パソコンから無料で気軽に読むことができるネット小説サイトです。
自分で書いた官能小説や体験談を簡単に公開、連載することができます。しおり機能やメッセージ機能など便利な機能も充実!
お気に入りの作品や作者を探して楽しんだり、自分が小説を公開してたくさんの人に読んでもらおう!

ケータイからアクセスしたい人は下のQRコードをスキャンしてね!!



当サイトの公式Twitterもあります!
フォローよろしくお願いします。
>コチラから



TOPTOPへ