作者ページ

嘉月まりさんの作者ニュース

たくさんのお礼!!(&更新)
いつも閲覧して下さる皆様、ありがとうございます。←コピペではなく一文字一文字手打ちです(笑)

さて……
もう何から書いていいのか分からないのですが、まずは新たにファン登録して下さった37人目、38人目の読者様、ありがとうございました!(o^∀^o)

それに加え今週はついに『恋いろ神代記』拍手1000をいただきまして……感無量で、今はもうありがとうございます以外の言葉が出てきません。

この話は世界観の関係もあり、女の子が憧れるような甘い展開や華やかなものは何もありません。王子様も訳アリで、王子様というにはまだちょっと足りないですし(笑)

それでもここまで読んで下さった方がいて、1000回も心を動かして下さった方達がいる。
エモもレビューもメッセージも、方法は違うけどその証を伝えて下さった方達がいる。

それは書き手の私に取って、何よりも何よりも、泣きたいくらい嬉しいことです。

ああもう胸がいっぱいで何書いていいか分かんない(笑)

とにかく何も無い分、このお話では人と人との繋がりや、官能シーンも含め心の動きを書いていこうと思いました。
地味なシーンも多いので、それでも追ってもらえるようワクワクしたりドキドキしたりするシーンを書こうと思いました。

そういうのをきっと、ここまでお付き合いしてくれた優しい読者様達が拾って下さったのだと思います。

前回更新は、今までで一番反響のあったシーンでした。
あらゆる数字が動きました。
でもその数字はただの数字ではなく、読んで下さった方の想いの数だと思って、それに応えられるよう最後の一文字まで書き切ろうと思います。

本日更新分から新しい章に移ります。
エンディングまでの、おそらく最後の箸休め的な章です。箸休めといいながら、ちょっとしょっぱいお料理ですが……

でもこれからは、デザートに一人一個のウエディングケーキお出しできるくらい頑張りたいと思います(笑)



これを書いてたら、小学校の作文コンクールで「感傷的過ぎる」と評されたことを思い出しました(笑)
でも嬉しいことは嬉しい分、書いてしまおうと思います(・ω・´)

たくさんの心のこもった数字、本当にありがとうございました!!
[作成日]2017-10-12
12拍手

| 関連小説リンク |

恋いろ神代記~縁離の天孫と神結の巫女~ 連載中
巫女とは、人の姿のまま神の妻になれる者。男神には、それを求める権利がある──。
[ジャンル]SF・ファンタジー・歴史
拍手する

ユーザーメニュー

無料で読める大人のケータイ官能小説は、ケータイやスマホ・パソコンから無料で気軽に読むことができるネット小説サイトです。
自分で書いた官能小説や体験談を簡単に公開、連載することができます。しおり機能やメッセージ機能など便利な機能も充実!
お気に入りの作品や作者を探して楽しんだり、自分が小説を公開してたくさんの人に読んでもらおう!

ケータイからアクセスしたい人は下のQRコードをスキャンしてね!!



当サイトの公式Twitterもあります!
フォローよろしくお願いします。
>コチラから



TOPTOPへ