書籍化作品 詳細ページ

先生、早く縛って

ももは

イラストめろ見沢
発売日 2018/02/1
出版社 一迅社
本体価格 1,200円

調教の先にあるものは……

「俺に抱かれたいのか? 俺の性癖を知っても……」

大好きな桜井一海先生に告白した立松結衣。撃沈する人が多い中本気を見せた結衣は、先生の“愛奴”になることになって……!?

本心を見せないサディスト先生に恋する一途な少女の禁断ラブ!!

作者からのコメント

『先生、早く縛って』の書籍化……。
初めにお話をいただいたのは一昨年の秋ごろに遡りますが、それを知った瞬間は眩暈がしそうなほど嬉しかったのを覚えています。そして少しだけ冷静になってみると、今度は感謝の気持ちで胸がいっぱいになりました。

あとがきでも少し触れさせていただきましたが、この作品は書籍化を含めて四回形を変えています。短編集の中の一編として生まれ、その後長編に。そしてコンテストに向けて大幅に改変をし、今回また推敲を重ねて書籍という形になりました。

形を変える度に、読者の方からのご意見を参考にさせていただいたり、作家仲間さんからアドバイスをいただいたり……本当に、一人ではここまで来ることができなかったと思っています。
サイトの読者様、運営様、そして今回お話をくださった一迅社様……この場をお借りして御礼をさせてください。本当にありがとうございまいした。

書籍版の新しい『先生』ですが、お話が少し長かったこともあり、泣く泣く削ったシーンや、またアブな過ぎたので少し手を加えたシーンなどがあります。
あと全編に渡って手直しをしたのが、結衣と先生の想いについてです。
コンテストにあたっては、エッチにすることばかりに気がいってしまっていたので……登場人物の心を丁寧に追うことに気をつけました。
もしサイト版と書籍版と両方目を通していただける方がいらっしゃったら、その辺りの違いを楽しんでいただけたら嬉しいなと思います。

また、めろ見沢さんのイラストが素敵なのでぜひ見ていただきたいです。特に石塚さんは……ボケ担当ですが、桜井先生より美しいぐらい素敵に描いていただいています。あと個人的には結衣のエッチで蕩けた表情がお気に入りです。官能シーンもイラストで見るとまた違ったドキドキがあります。

書籍化にあたって、多くの方からお祝いの言葉をいただきました。
その中には「一主婦の夢が叶いましたね!」というものもあったのですが、本当にその通り。平凡な一主婦の夢を叶えさせていただくことができました。
数年前までは、まさか自分が小説を書き、そして書籍を出すことができるなんて想像もしていなくて……失敗ばかりの毎日でも、仕事や育児で疲れ果てていても、何歳になっても……自分を信じて力を尽くせば夢が叶うこともあるのだと、そんな気持ちです。

様々な出逢いに感謝――

本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします。
無料で読める大人のケータイ官能小説は、ケータイやスマホ・パソコンから無料で気軽に読むことができるネット小説サイトです。
自分で書いた官能小説や体験談を簡単に公開、連載することができます。しおり機能やメッセージ機能など便利な機能も充実!
お気に入りの作品や作者を探して楽しんだり、自分が小説を公開してたくさんの人に読んでもらおう!

ケータイからアクセスしたい人は下のQRコードをスキャンしてね!!



当サイトの公式Twitterもあります!
フォローよろしくお願いします。
>コチラから



TOPTOPへ