作者ページ

奏多さんの日記

年末のご挨拶
[作成日] 2015-12-31 21:12:19


 拙作をご覧下さっている方々、いつも応援ありがとうございます。

 今年もあとわずかとなりました。


 今年を振り返ってみれば、読み手・書き手関わらず、沢山の出会いと交流を深めさせて頂いた年でもあります。

 また、大好きな物語が次々に書籍化していくことに興奮を覚え、毎月のように書店に走った年でもあります。

 
 私にとってネットでの皆様との出会いは、現実世界の延長。奏多と名乗ってはいますが、ここで文字を書いている雪国に住む「私」の一部です。別人を装えるほど、私は演技力があるわけでもなく、なにより器用ではないのです(笑)。

 なにを伝えたいのか。形ないものをニュアンスではなく、具体的に表現するのは難しいです。特に恋愛や官能は、擬音語で物語は成り立ちます。その形ないものをどうやって視覚化できるのか、どうやって綴る言葉に読み手の呼吸のリズムを同調させられるか…それが私の課題でもあります。

 言葉は心の鏡と言いますが、物語でも現実でも過度に好き好き言いすぎると、逆に興ざめすることがあるように(Σ(゚д゚;) ←ナツ)、「適度」に「適切」な言葉を綴れるような書き手になりたいです。

 ネットは匿名の世界です。ですが匿名だからこそ、逆に顔が見えない分、飾る言葉の綻びも見える。そして。現実世界にいる私の綴る言葉がご覧下さる方々に伝わることがあれば、やはりネット世界は現実に繋がり、皆さんの存在は架空ではないなと、私は確認できるのです。

 今年も交流させて頂いた方々は、その方々の率直な心を伝えて下さいました。健康上の理由で遅筆になってしまったのを、凄く励ましても下さいました。

 現実に応援下さる方々を偽ったり裏切らない、来年もそんな書き手でいたいなと思います。


 最後に。私の物語を応援して下さる方々がいるのは、私にとって励みになります。拙い話ですが、なにかにやりと笑ったり、ハラハラして頂ければと思います。

 本当に今年もありがとうございました。

 文字の向こう側にいる方々、どうかよき年をお迎え下さいませm(_ _)m

 
 …また止まってしまった更新、この正月がんばります(笑)

 来年もよろしくお願いします!


 奏多


 ※下記のコメ欄は、限定「イケてる男性」からの主要人物5名の挨拶を載せます。中には残念なイケメンがいますが、御了承下さい。


日記へのコメント

藤見さま☆

2016年、あけましておめでとうございますm(_ _)m
コメありがとうございます。

昨年はこちらの方がお世話になり、大変有意義で愉快で楽しい時を、過ごさせて頂きました。有言実行のバイタリティーを見習いたいです。

イケてる男性に、一応イタチも入るということで←イタ公自称

それぞれのキャラの思いが、今年反映できたらいいなあと思っています。

もふもふ倶楽部、藤見さんの案で創設されたようなので、目指せ合宿!
合宿は一体なにをするんでしょうか。きっとイタチは、皆にもふもふされて愛されるものだと思っているかもしれませんが(*´艸`)

今年もどうぞ、よろしくお願いします!!
[投稿者]奏多さん [投稿日]2016-01-01 01:16:14
新年、明けましておめでとうございます💖

昨年も何かと遊んで頂き、本当に楽しい一年でした((o(´∀`)o))

今年もヤナセ共々?宜しくお願い致します!

年越し前に「イケてる男性」と「イケイタチ」の方々のコメントにホクホクさせて頂きました(*´艸`)キャ

今年は卑猥兄弟のご活躍、
その兄弟に振り回される眼鏡男子の献身、
姫様とのモニョモニョ成就、
イタ公ちゃん公認「ふもふ倶楽部」合宿!
←えっ!?

楽しみにしております(o-∀-o)ゥフフ

奏多さんにとって、ハイパーに楽しい年になりますように✨
[投稿者]藤見 暁良さん [投稿日]2016-01-01 01:03:48
佐伯波瑠

今年…やけに出番が少なかったのが、反省だ。
よりによって、出番少ないのに女装まで…。

…反省は俺じゃないな、反省はお前だ、このへっぽこ作者!
来年からは、俺に早く回せよ?
具合悪いなんて言ったら、ただじゃおかねぇ!


「……シズ。早く帰って来い。早く、俺の元に……」


来年もよろしくな!

俺は永遠の36歳だ!
( ̄ー+ ̄)
[投稿者]奏多さん [投稿日]2015-12-31 21:18:04

ユーザーメニュー

無料で読める大人のケータイ官能小説は、ケータイやスマホ・パソコンから無料で気軽に読むことができるネット小説サイトです。
自分で書いた官能小説や体験談を簡単に公開、連載することができます。しおり機能やメッセージ機能など便利な機能も充実!
お気に入りの作品や作者を探して楽しんだり、自分が小説を公開してたくさんの人に読んでもらおう!

ケータイからアクセスしたい人は下のQRコードをスキャンしてね!!



当サイトの公式Twitterもあります!
フォローよろしくお願いします。
>コチラから



TOPTOPへ