作者ページ

雪 碧子さんの作者ニュース

レビュー、ありがとうございます!
LAYLA様

レビュー、ありがとうございます!
はい…。私もそう思います。
鬼っちは、思い出さないのが小春ちゃんの幸せと思っていますが、忘却の偽りの幸せより、傷ついても真実を知り、そこから歩き出す幸せを…と思いますね。
それに、小春ちゃんにとって鬼っちは何より大切な存在なはず!
月◯様似の旦那様!なんとかしてえ〜!←他力本願(笑)

そして、鬼っちのキャラ変…(^◇^;)
いきなり女にモテだして、港港に女がいる哀愁のマドロスさんみたいになっています!

…しかし、美鈴さん、鬼っちのどこがそんなにいいのかなあ…(ヲイ)
美男子だけど働かないし、暗いし、フラフラしてるし…
…もしかして…お褥でのお働きがSランク⁈(ヲイ!)
…そうだとしても、それは大佐仕込みではないことだけは確かです!(笑)

…色々と謎が多い鬼っちですが、美鈴さんとの関係も深めていけたらいいなあ…と考えてます(^^)

これからもまだまだ乗り越えなくてはならないことはたくさんありますが、一つ一つ乗り越えていってほしいです。

いつも嬉しいレビューをありがとうございます!
心の励みにさせていただいております♡


雪 碧子
[作成日]2018-09-14
4拍手

| 関連小説リンク |

いつかの春に君と 連載中
貴方は私の運命のひと
[ジャンル]館・お嬢様・お坊っちゃま・メイド・執事
拍手する

ユーザーメニュー

無料で読める大人のケータイ官能小説は、ケータイやスマホ・パソコンから無料で気軽に読むことができるネット小説サイトです。
自分で書いた官能小説や体験談を簡単に公開、連載することができます。しおり機能やメッセージ機能など便利な機能も充実!
お気に入りの作品や作者を探して楽しんだり、自分が小説を公開してたくさんの人に読んでもらおう!

ケータイからアクセスしたい人は下のQRコードをスキャンしてね!!



当サイトの公式Twitterもあります!
フォローよろしくお願いします。
>コチラから



TOPTOPへ