第3回 官能小説コンテスト 審査員一覧

審査員一覧 ( 敬称略 )

審査員プロフィール ( 敬称略 )

  • こばやしひろとし

    小林弘利 (審査員長)

    小説家、脚本家として活躍。

    初中期のコバルト文庫を牽引した作家として有名であり、日本の青少年向け小説のジャンルがジュブナイルからライトノベルへと発展・移行する過渡期の作家の一人。
    脚本家としてのキャリアもあり、年に1、2本の映画脚本をコンスタントに手がけている。
    2009年日本シナリオ作家協会でのシナリオ講座基礎科にて初の教鞭をとる。

    作品リスト

    ■徳間アニメージュ文庫
    弾丸少年(キャノンボーイ)(全2巻)
    ふしぎの海のナディア

    ■徳間文庫
    夜空を駆けるギャングたち

    ■集英社コバルト文庫
    星空のむこうの国
    いつか やさしい雨が
    タイム・トラブル・プリンセス
    聖クレア・ファンタジー
    海の回転木馬(メリーゴーラウンド)
    ほうき星に流されて
    童話を胸に抱きしめて(全4巻)

    ■スーパーファンタジー文庫
    東京キングダム(全2巻)

    ■角川スニーカー文庫
    水曜日にまた逢おう
    HEY!スピルバーグ
    風たちの水平線
    キッドナップ・ナイト
    バード・ウォッチング・エピソード

    ……他多数。


    脚本

    ■実写映画
    赤いカラスと幽霊船(小中和哉監督)
    アイコ16歳(今関あきよし監督) - 脚本補佐として参加。今関名義でノンクレジット
    first love 雨鱒の川(磯村一路監督)
    エコエコアザラク(鈴木浩介監督)
    グリーン・レクイエム(今関あきよし監督)
    死に花(犬童一心監督)
    八月の虹(中野裕之監督)
    二人が喋ってる。(犬童一心監督)
    星空のむこうの国(小中和哉監督) - デビュー作
    L change the WorLd(2008年)
    ブタがいた教室(前田哲監督)
    花婿は18歳(2009年)
    RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語(2010年)
    監禁探偵(2013年)
    生贄のジレンマ 上・中・下(2013年)
    江ノ島プリズム(2013年)

    ……他多数。


    ■テレビドラマ

    アザミ嬢のララバイ(2010年、毎日放送)
    その街の今は(2010年、関西テレビ) - 文化庁芸術祭参加、ギャラクシー賞奨励賞
    ピロートーク?ベッドの思惑?(2012年、関西テレビ)
    怪奇大作戦 ミステリー・ファイル(2013年、NHKエンタープライズ・円谷プロダクショ)- 第1話・第4話、ノベライズ担当

    ■アニメーション
    臆病なヴィーナス(角銅博之監督)
    ミラクル☆ガールズ(シリーズ構成)
    アストロボーイ・鉄腕アトム(脚本)
    アタゴオルは猫の森(脚本)
    ブラック・ジャック(脚本)
    火の鳥 (漫画)・未来編(脚本)

    ▲一覧へもどる

  • 神田つばきプロフィール画像
    かんだつばき

    神田つばき

    1959年東京出身
    1982年獨協大学フランス語学科卒業
    1998年濡木痴夢男の緊縛美研究会で活動開始
    2000年マニア誌でライターデビュー
    2002年よりマニア誌で電話相談室開始
    2006年自作と女性制作のAVメーカーEUSTRESSを設立、26作品を発表
    2007年テレビ東京「モテケン」でSM論を発表
    2009年「Otojyo」で女性の悩み相談室開始
    2010年2月安藤ボン監督、もも小春氏とともに『東京女子エロ画祭』を設立、学生や一般女性からの作品を公開する。
    2012年脚本家・関根俊夫氏のシナリオ講座に参加。以後、AV作品のドラマシナリオを執筆。
    2013年5月AVからのノベライズによる小説『奴隷市場の女 涼子の場合』をSMグラフマガジン「コレクター」に連載開始。
    2014年2月脚本を担当した『別の顔』(安藤ボン監督・藤崎ルキノ主演)がゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて上映。
    同9月『私の妄想、かなえてください…。』(三和ムック)刊行。
    同11月「新人監督映画祭」に『別の顔』招待上映。
    2016年9月私小説『ゲスママ』刊行。

    現在、140本を超えるAVドラマ脚本を執筆のかたわら、更年期女性の健康推進員としても活躍中。趣味は筋トレ、映画のプログラム蒐集。

    ▲一覧へもどる

  • 大泉りかプロフィール画像
    おおいずみりか

    大泉りか

    '77年東京都に生まれる。2004年に『ファック・ミー・テンダー』(講談社)でデビュー。以後、官能小説や女性向けポルノノベル、エッセイ等で活躍する。

    ■著書
    『ファックミーテンダー』(講談社)『サディスティック88』シリーズ『セク研!』(それぞれ1~3巻まで、小学館 ガガガ文庫)、『女子寮誘惑ハーレム さくらんぼ荘へようこそ!』『若妻誘惑ハーレム 桃色町内会へようこそ!』『夏色誘惑アイランド-艶色母娘とビーチラブ』『彼女が制服を脱いだら-清楚な学級委員と快活巨乳同級生と女教師』『性感ヨガレッスン~柔肌美女に囲まれて~』『ときめき軽音部-ヒミツの放課後レッスン』『誘惑カフェ 叔母・人妻・女子高生たちと蜜色バイト リアルドリーム文庫』(キルタイムコミュニケーションズ・リアルドリーム文庫)。

    ほか、SMハウツーの『女流官能作家が教える 愛が深まる ライトSM』(スコラ出版)や男性向けモテハウツー『もっとモテたいあなたに 女はこんな男に惚れる 』『もっとセックスしたいあなたに』(イーストプレス社文庫ぎんが堂)、また、共著として『性戯の見方-インリン・オブ・ジョイトイ写真集』(アスペクト)がある。

    ■電子書籍
    『恥辱のヌードデッサン ~わたしは彼の専属裸モデル~』『午前0時のアバンチュール ~俺様系DJのボディスクラッチ!』(ともに夢中文庫ロマンス)、『桔梗町ヌード劇場物語』『マリッジブルーの代償』(ともにエロ怖シリーズ)ほか。

    ■連載など
    ・スポニチにて毎週木曜日『大泉りかの艶遊伝』連載中。
    ・日刊スポーツにて毎週土曜日『女のシモ対談』日曜日『ヤリマン図鑑』連載中。
    ・タイ発アジアGOGOマガジン『G-DIARY』にコラム『リカの時間』連載中。
    ・女性向け総合恋愛サイトAMにて『官能小説主人公から学ぶファムファタールのススメ』連載中。
    ・DMM.R18にて『大泉りかのとにかくセックスがしたい』連載中。
    ・大人の女のラブメディアJESSIEにて90年代の青春を回顧する『トーキョー’90クロニクル』と映画レビュー連載中(不定期)。

    ■テレビ・CSエンタメ~テレのトークバラエティ『女の秘蜜 妄想ノススメ』にレギュラー出演中。

    公式ブログ → http://blog.livedoor.jp/ame_rika/
    ツイッター → https://twitter.com/ame_rika

    ▲一覧へもどる

  • 山咲美花プロフィール画像
    やまざきみか

    山咲美花

    日本SM協会理事長を務める。
    1999年SMの扉を叩き、SMBar、SMクラブなどの経験を得て、育成講座・サークル等を開催しつつ、色々なSMを知りたくて、様々なショーに出演。
    現在、老舗『クイーンズクラブ』の名を引き継ぎ、現役プレーヤーとしても活躍中。
    DVD・TV出演 雑誌等、多数のメディアに出演。

    ■主催活動■
    クイーンズクラブオーナー
    イベント「ふぇてっしゅ・で・ないと~」
    イベント「夢の大人の遊園地」
    関東櫻連合イベントを全国的に展開
    女王様講座 shines 育成に力を入れつつ、イベント企画なども行っている。

    ▲一覧へもどる

  • 松村由貴プロフィール画像
    まつむらよしたか

    松村由貴

    太田出版、イースト・プレス、無双舎と出版業界を渡り、現在(株)大航海代表。生前の団鬼六氏に師事、官能文芸誌・季刊「悦」創刊、編集長。団鬼六賞を同誌にて主宰。今までにない新たな官能小説の地平を切り拓いてきた。また、同時に「悦」文庫の編集も手掛け、名作官能小説の復刻、王道、野心作の書下ろしを編集。エンターテイメントとして優れた官能小説を、『文芸』の極北として世の中に問うている。

    官能朗読イベント『悦宴』共催
    サンケイスポーツ『性ノンフィクション講座』講師
    CSエンタメ~テレの『女の秘蜜 妄想ノススメ』協力
    映画『花鳥籠(第一回団鬼六賞優秀作)』協力
    など

    ▲一覧へもどる

  • 内藤みかプロフィール画像
    ないとうみか

    内藤みか

    作家&エッセイスト。近年は電子媒体での活動が多く、現在は電子での小説やエッセイの連載が多い。

    官能小説でデビュー以来一貫して年下男性や水商売男性との肉感的な恋愛小説を書き綴る。「いじわるペニス」(新潮社)などで多数のアクセスとダウンロードを記録し、ケータイ小説の女王という異名を取るなど電子書籍時代に活動し、近年は「エロ怖」シリーズ(KADOKAWA)、コミックノベル「肌恋」シリーズ(NTTソルマーレ&小学館クリエイティブ)などで執筆。特に「肌恋」の「兄カノ。」は12万ダウンロードを記録し、2015年9月にDVD実写ドラマ化。
    近年は脚本活動も。舞台「男おいらん」は何度も再演され、ノベライズ化(復刊ドットコム)&漫画化(白泉社)。脚本担当のラジオドラマ「婚活バスは、ふるさとへ」(YBS)で2014年度文化庁芸術祭優秀賞、日本民間放送連盟賞優秀賞受賞。
    イケメン評論家としてもコメントや審査員などで活動中。2014年は「アウト×デラックス」(フジテレビ)にも出演。
    1996年生まれの息子と2001年生まれの娘がいるシングルマザー。

    twitter → http://twitter.com/micanaitoh
    ブログ → http://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/
    facebook(個人ページ) → https://www.facebook.com/micanaitoh
    facebook(お仕事近況ページ) → https://www.facebook.com/micanaitohfan
    イケメンブログ → http://ameblo.jp/micanaitoh
    instagram → http://instagram.com/micanaitoh

    ▲一覧へもどる

協力:日本官能文学芸術協会
無料で読める大人のケータイ官能小説は、ケータイやスマホ・パソコンから無料で気軽に読むことができるネット小説サイトです。
自分で書いた官能小説や体験談を簡単に公開、連載することができます。しおり機能やメッセージ機能など便利な機能も充実!
お気に入りの作品や作者を探して楽しんだり、自分が小説を公開してたくさんの人に読んでもらおう!

ケータイからアクセスしたい人は下のQRコードをスキャンしてね!!



当サイトの公式Twitterもあります!
フォローよろしくお願いします。
>コチラから



TOPTOPへ